ウィンドウ撥水コーティング

ウィンドウ撥水コーティングWater-repellent coating

古い油膜・シリコンを分解と同時に超撥水ガラスに!


雨の日の視界が驚くほどクリアに!

視界不良による事故の防止策として

いつも安全に運転していくために日頃のメンテナンスは重要です。

雨で見えづらくなるフロントガラスは危険です。ウィンドウ撥水コートを施工していれば、急な雨でもクリアな視界が確保され安心です。ウィンドウ撥水コートをしていない車のガラスは、油分を含んだ汚れと水滴による光の乱反射生じ大変見えづらく危険です。

ユウワンでは、ガラスに残った油分を磨き、すっきりクリアな状態にしてから、ウィンドウ撥水剤でコーティングします。雨もガラスから弾き、油膜の汚れも残さず、常に視界がクリアな状態で運転ができます。

-フロントガラス撥水テスト-【TEST】


施工前の処理

撥水の違いをテストする為、マスキングテープで左右に分けました。今回の施工面は写真右側です。施工前にガラスを水洗いし、乾いた状態にします。

乾いたタオルに吹付け

ガラスが完全に乾いたら、下準備は完了です。

乾いたタオルに撥水剤をまんべんなく吹付けます。

塗り込み

縦横とムラなく塗り込み後、直ぐに乾拭きを行います。

たったこれだけの作業で古い油膜やシリコンを分解し、超撥水ガラスに仕上がります。

片面施工完了

施工後、20分くらいすると完了です。

左右の違いをご覧ください!勢いよく水をかけても弾き飛ばす超撥水ガラスに仕上がりました。

PAGETOP
Copyright(c) 2015 株式会社ユウワン. All Rights Reserved.